ともよしサブブログ|自分だけのために書くブログ

メインブログで書きにくいこと、(気楽に)書きます

【固定】サブブログの基本方針、作った動機

サブブログを作った動機

  • メインブログの編集画面を開くと力が入りすぎることがある。プレッシャー等のないサブブログが欲しかった。
  • クオリティや読者を気にせず、書くことを純粋に楽しみたい
  • ブログをもっともっと楽しむために


方針

  • クオリティ等のハードル0で何も気にせず書く
  • 文字数も、1日の投稿数も、内容も、なんでもOK
  • 収益化は絶対しない、収益のことは考えない
  • PVも考えない


みんなへ

  • ストレスフリーのサブブログ、いいですよ
  • ぜひ作ってみてください

パッションは足りているか?と聞かれれば、足りてない気がする

同期の何気ない一言か、活を入れる一言か、「パッションは足りているか?」という言葉がとんできた。

足りているか?と聞かれれば、足りてない気がする。


足りてないもの。第一に思い浮かんだのは研究、そしてブログ。

どっちで足りてないとか、たぶんどっちでもよくて。

パッションってのは、人生全体のパッションととらえてもいいと思う。


つまり、こうやって、ブログを書くことでブログパッションを思い出すと、人生全体のパッションも湧いてくる。

研究で結果を出さないといけない状況だと、ついついブログを抑えがちになってしまうんだけど、ブログを情熱的にやることで、研究も情熱的にやれるようになると思うんだ。


パッション。

ずっと足りてなかったと思う。


ブログも研究も、情熱的にやっていこう。

エビバディパッション。

いまこの瞬間に集中する力と、未来のことを考えてベストな計画を立てること

前の記事で、いまこの瞬間に集中すべきと書いた。

行動するときは、これでいいと思う。


でもその行動は、ベストな計画に従って選ばれたものの方がいい。


事前に、可能な限り効率のいいプラン、柔軟性のあるプラン、うまくいかなくても対処法を考えてあるプランをつくっておくべきだ。

このとき、目の前の仕事のことは考えるべきではない。

今日のタスクなんかは一旦忘れて、計画を立てることに集中するべきだ。


行動するときは、“未来”に惑わされず、いまこの瞬間に集中する。

これに対して計画を作るときは、“いまこの瞬間”に惑わされず、未来をしっかり見据える必要があるということだ。


これらふたつを、交代交代で戦わせていくのだ。

平日が始まった途端

急に心が不安定になる。


たくさんのものに追われている気がしてしまう。

これ↑は真実なのか、錯覚か。

とにかくやることがたくさんある。


まあね

やることが多かろうと少なかろうと、今この瞬間にやることは、ただベストを尽くすこと

それに尽きる。


やることが多かろうと少なかろうと、今この瞬間にやることは、変わらないはず。


未来に、やらなきゃいけないことに惑わされることなく、ベストを尽くすことに集中しよう。


いまこの瞬間。

自分が生きているのは、自分が行動するのは、いまこの瞬間のみ。

自分は、いまこの瞬間にしか存在しないんだ。


いま、いま、今。

いまこの瞬間に集中しよう。