ともよしサブブログ

メインブログで書きにくいこと、(気楽に)書きます

【固定】サブブログの基本方針、作った動機

サブブログを作った動機

  • メインブログの編集画面を開くと力が入りすぎることがある。プレッシャー等のないサブブログが欲しかった。
  • クオリティや読者を気にせず、書くことを純粋に楽しみたい
  • ブログをもっともっと楽しむために


方針

  • クオリティ等のハードル0で何も気にせず書く
  • 文字数も、1日の投稿数も、内容も、なんでもOK
  • 収益化は絶対しない、収益のことは考えない
  • PVも考えない


みんなへ

  • ストレスフリーのサブブログ、いいですよ
  • ぜひ作ってみてください

ツイキャスでコメントが来ないから自信なくしてたけど、不調でコメント表示されてなかっただけだった。実は無反応なぼくにコメントを送っててくれいたという事実。温かさを感じた。

ツイキャスでコメントが来ないから自信なくしてたけど、不調でコメント表示されてなかっただけだった笑

実は無反応なぼくにコメントを送っててくれいたという事実。

温かさを感じた。


コメントをくださっていたみなさん、すみませんでした。

そして、ありがとうございました。


また出直します!


WiMAXで3日10GBを超えて、制限が入っちゃったせいかなぁ〜??

スマホの4G回線ならいけたのかな?

ちょっと実験しとこう。

「学位がとれればなんでもいい」のか?

「もう学位がとれればなんでもいい。早く大学院を出たい」

そう思うことがある。

本当はどうなんだろうか?



そう思ってしまうのは、目の前のことで精一杯になってるからだろう。

先が見えてない。

目的意識が弱いんだろうな。


たしかに、この検討がどうならこう、みたいなことしか考えれてない。

心を落ち着かせてゆっくり考える時間が必要だな。



学位がとれればなんでもいい。そんなような気もする。

でも違うような気もする。



本当は前みたいに熱く研究したいんだけどな。

50万円欲しい。ケタが少ないな。

「本当はどうしたい?」

50万円欲しい。5000兆円じゃなくていい。

まあお金がほしいというより、自分の手で50万円生み出せるくらいになりたい。


「なぜ?」

好きなことしたいからねー。好きなことしたい、とかは今日昨日の記事参照。

あと自分の力を試したい。そう難しいことじゃないと思うけど、挑戦したいんだよねー。



今日はこれで終わり!



寝よう。早寝成功だな。

サブブログは評価とか読者とかなんにも気にしないことにしてるから、たーのしーな〜 すっご―い!

不安になりがちな状況でも自信を持って突き進む(集中する)、という力はどんな世界にいても最強の武器になる

「本当はどうしたい?」

バンバン研究がしたい。今みたいにノロノロ実験をやってるのが嫌。もりもり実験してるソルジャーみたいになりたい、なりたいときくらいは。


「なぜ?」

なんかカッコいいし、そうすれば研究が早く進むし、なにより日々知見が得られまくりだから研究が楽しくなる。


「研究が好き?」

研究は好き。実験は嫌いだけど。でも、実験すれば知見が増えて研究が楽しくなる、というのなら、実験も楽しいと思えるのかもしれないね。


「ところで、研究を早く終わらせたいの?」

うん。早く学位に目処を立てたい。不安で集中できない。

までも、これは勝負どころで、不安になりがちな状況でも自信を持って突き進む(集中する)、という力はどんな世界にいても最強の武器になる。

先の見えないトンネルで走り続けられる人になりたい。


「研究が好きなのはなぜ?」

こうしたらどうなるのか?って考えるのが好き、で、自然科学様のご意向を確認できるというのがいい。自然科学様のご意向が聞ける人材(研究者)ってすげえよ。自己承認欲求にもつながる。

欲望とマッチしない「ねばならない」では動けない

今日も今日とて自己分析。

自分の欲望を知るために。


「本当はどうしたい?」

早寝早起きがしたい。


「なぜ?」

早起きすると人生がうまくいくから。


「例えば?」

起きれるのなら、朝は一番失敗確率が小さい。外部からの干渉がほとんどないし、心理的な邪魔も最小だ。

そうするとブログが書ける。自分でお金を稼ぐことが出来るようになるし、影響力をつけられる。自分のやりたいことがやりやすくなる。夢が実現する。


「なぜそうしたい?」

自分の思うようにやりたいからだ。


「なぜそう思う?」

叶えたいことがあったら、叶えたいじゃん。でっかいことでも。自分は、でっかい夢を思いついたとき、「どうせムリだろうな」とおもうんじゃなくて、「っしゃ実現したろ」って思いたい。そこに向かって走っていきたい。そういうのが楽しい。そうしてるのが好き。

小さいことで言えば、平日のイベントに行ったりしたいし、空いてる平日に行きたいとこもあるし、夏は北に行きたいし、冬は南に行きたい。そういうのも叶えたい。


そのためには早起きが必要。早起きすると、最短ルートに乗れる。早起きは、最短ルートの必要条件なのだ。


おやすみん